リンク:Lispのアイデア

http://postd.cc/the-idea-of-lisp/
記事の更新日:2017-02-10
Lispと聞くと、冷蔵庫のような大きいサイズのコンピュータや、大文字のアルファベット文字列や括弧の並びといったような過去の時代のことが頭に浮かびます。そう、非常に多くの括弧。何故、オブジェクト指向プログラミングの作成者たちは、そんなにもLispのアイデアに魅了されるのでしょうか。そしてまた、アイデアとされるプログラミング言語というものは、どうやったら説明できるでしょうか。こうしたことを教えてくれなかったコンピュータ科学の教育を責めるべきでしょうか。
登録日時:2017/06/27 23:22:01
サイト:POSTD
著者:Eric Normand

はてなブックマークでのコメント

  • naqtn2017/03/22 11:09
    マクロの短い説明に込められた何たる破壊力
  • mas-higa2017/02/13 18:49
    "Lispと聞くと…過去の時代のことが頭に浮かびます" 最近の人はそういうの知らんだろ。
  • kiyo_hiko2017/02/13 00:25
    ifの発祥、マクロ、GCなど。再帰。個人的には評価戦略がわかりやすいところがすき
  • cruller2017/02/12 10:51
    Lispの再評価
  • key_amb2017/02/11 22:49
    教養という感じ。
  • progrhyme2017/02/11 22:49
    教養という感じ。
  • nilab2017/02/11 22:41
    Lispの思想 | コンピュータサイエンス | POSTD
  • dhrname2017/02/11 20:19
    タイムマシンがあったら、Lisp開発者に「nilは関数だから、nilfuncにしとけ。nullや番兵じゃないぞ」と言って歴史を変えたいな
  • ore_de_work2017/02/11 14:10
    キミとセツゾク。
  • zu22017/02/11 14:07
    LispをDSLにするのは便利なんだよな
  • pmonty2017/02/11 14:05
    こーゆーネタ好きなのはオッサン。
  • waman2017/02/11 13:05
    『Lispという思想は生き残ります。現時点で最も有望な、その生まれ変わりはJVMとJavaScriptで動作するClojureです。』
  • kirifue2017/02/11 13:00
    この業界で働き出したとき、「Lispが向いてそう」と言われたのが未だに謎。 #開発 #プログラミング
  • qtamaki2017/02/11 12:38
    シンプルで強力なのが魅力的
  • rti77432017/02/11 12:32
    この人がlisp愛で満ちていることだけはわかった。そもそも、何々を最初に作ったからこの言語は偉いをいい始めたら、構造体を最初に作ったCOBOLは超偉いことになる。 崇拝するべき。
  • anpaku2017/02/11 11:38
    コンピュータ言語は、Lispの思想から始まったのですね。勉強になりました。
  • tanority2017/02/11 09:22
    タグが凄い雑だな
  • aceraceae2017/02/11 09:08
    なつかしいな。昔、小さなLISPを書いてみたことがあったけどソースもどこかにいっちゃったし。
  • mofi-ass2017/02/11 08:51
    Lispの思想
  • karaage2017/02/11 08:30
    Lispを仕事で1年くらい使ってるけど、未だにうまく使えない
  • itouhiro2017/02/11 08:06
    Emacsは正規表現の実装がヒドいのだが、Emacs-Lispのせいらしい
  • turanukimaru2017/02/11 05:03
    Lispはシンプルなルールの美しさとそれを使いこなす大変さを教えてくれる。Lispのルールは解るけどどうやってアプリを作るかと問われるとすごく困る。
  • yu_dotnet20042017/02/11 04:23
    久しぶりにClojureを触ってみてくなった。
  • kazuya532017/02/11 04:12
    今のLispってカッコだらけのコードじゃないの? → '大文字のアルファベット文字列や括弧の並びといったような過去の時代のことが頭に浮かびます'
  • apppppp2017/02/11 02:04
    今の名だたるプログラム言語の基礎構造はもう50年前には出来てたという記事。手にしてるマウスだって、50年前にはあった。彼らの財産で我々は喰ってるとも言い換えられる。
  • lbtmplz2017/02/11 01:42
    ア…ア…
  • fuji_haruka2017/02/11 01:34
    面白かった
  • fb0018702017/02/11 01:04
    世界は広くて深いなと思う
  • camellow2017/02/11 00:42
    こういうのを読んでるとすごいなーと感心して楽しくなる
  • quick_past2017/02/11 00:31
    LispとFortranのお陰で近代プログラム言語が発展したと思ってる
  • tak4hir02017/02/10 23:50
    Lispの思想
  • globalizer2017/02/10 23:32
    LISPね・・分かっている人が使うなら非常に強力なのだが・・
  • TequilaBancho2017/02/10 23:19
    メモ。
  • masatoi2017/02/10 23:14
    「コード=データ」が思想的な根源であとのものは大体そこから派生している感ある
  • ylupin2017/02/10 23:04
    プログラミング Lisp
  • pipehead2017/02/10 18:30
    /* https://dev.to/ericnormand/the-idea-of-lisp の和訳 */ > Fortranは大きな成果でしたが、Lispは大きな思想だったと言えるでしょう。