リンク:【特集】藤本健氏が古巣で訊く「PasocomMini」開発者濃厚インタビュー

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/feature/1066594.html
記事の更新日:2017-06-22
すでにご存じの方も多いと思うが、ハル研究所が「PasocomMini」という名前で30年以上前のPC、いやマイコンを今の時代に4分の1のサイズで再現したものを発売する。 その第1弾としてはシャープの「MZ-80C」を再現した「PasocomMini MZ-80C」が10月に19,800円(税別)で発売される予定で、現在予約受付中という段階だ。さらに、NECの「PC-8001」、富士通の「FM-7」の発売も検討している段階で、そのための準備も進められている。
登録日時:2017/08/21 20:58:32
サイト:PC Watch
著者:藤本 健

はてなブックマークでのコメント

  • u9bo2017/07/28 08:23
    そうだよ、INC Aが3Cだよ!!
  • YaSuYuKi2017/06/23 16:36
    世代が少し下なのでCPUはZ80だがMSXやPC-8801の頃だった。いつの間にかアセンブラに踏み込んでいたのも同じ
  • rxjun2017/06/23 06:59
    藤本健氏が古巣ハル研究所でPasocomMini開発者へインタビュー。Z80のマニアックな話が続いてちょっとついていけない(^^;;
  • zakusun2017/06/22 23:30
    朝から晩までプログラムや環境設定とか、パソコンをいじることが楽しくて仕方がなかった。今も朝から晩まで操作しているが苦痛で仕方がない。あれから30年か。未だに昨日のように思い出す。
  • fashi2017/06/22 20:01
    怪しいエミュレータってなんだよ / 「BASICは現代のSmileBASICを搭載し、マシン語入力した場合は当時のものが再現できる」 / 著作権配慮して互換BIOSまで作ったんか
  • marukun7002017/06/22 09:32
    市井の野良エミュレータを「怪しい」扱いとは…。今では大体のそれらの作者がどこかのゲーム会社で、ゲーム業界に何らかの形で貢献してるのを知って欲しい…。
  • paku76512017/06/22 08:54
    を、藤本健さんの記事。これは他所とは違うものが読めそうだ。なぜなら…(って本文に書いてある