リンク:オブジェクト思考: リスコフの置換原則

http://think-on-object.blogspot.com/2011/11/liskov-substitution-principle-lsp-ok.html
記事の更新日:2007-07-05
すでにご存知かと思いますが、オブジェクト指向にはいくつかの原則があります。それらは、先人達がオブジェクト指向を研究したり実践したりしていく中で、発見されてきたものです。どれも、オブジェクト指向を正しく利用するためには非常に重要なことですので、今後順次解説していきます。 今回は、リスコフの置換原則のお話です。英語で言うと "the Liskov Substitution Principle" ということで、LSP と略されたりします。
登録日時:2017/08/21 21:01:05
サイト:オブジェクト思考
著者:みやひろ

はてなブックマークでのコメント

  • masudaK2016/07/06 11:11
    ここでいう依存の意味が今ひとつつかめないけど、クラスとサブクラス間の話と捉えればわかったのでよしとする
  • blp15262014/01/04 20:18
    “オブジェクト指向の原則については、アジャイルソフトウェア開発の奥義が参考になるでしょう。”
  • kiyo_hiko2012/09/26 15:36
    5原則の中ではこれの理解が一番曖昧だったが、サブクラスをスーパークラスに置き換えて、その使命を全部果たせないクラスは、抽象化が間違ってるという話 / あとJavaならfinalを必要なところにバンバン使おうという話
  • pipehead2007/07/05 15:03
    the Liskov Substitution Principle, LSP