リンク:塩の世界史と民俗学

http://www.music-tel.com/naosuke/nao-h/salt05sekaishi3-4-29.html
記事の更新日:0001-01-01
この地球上で塩のとれる源として5億年以上前に形成されたといわれる地下の岩塩堆積層が人々の目にふれるようになったのは比較的近代のことで、当然のことながら人々が塩や鹹い水をみつけたのは海、乾燥地域の表面被覆層や塩湖にみられた塩であり、鹹い塩水泉であったと考えられる。また人々の知恵によってそれらから塩をつくるという製塩法も世界各地で色々と工夫されてきた。
登録日時:2017/06/24 17:10:06
サイト:佐々木直亮のホ-ムペ-ジ
著者:佐々木直亮

はてなブックマークでのコメント