リンク:本の虫: LLVMがWindowsのデバッグ情報フォーマットのPDBをサポート

https://cpplover.blogspot.com/2017/08/llvmwindowspdb.html
記事の更新日:2017-08-19
この数年、clangをWindowsでソフトウェア開発するための世界級のツールチェインにするために尽力してきた。このことについては、すでに何度も書いてきたことだ。LLVMは完全なABI互換を実現した(ただしバグ互換ではない)。互換性を実現するのが難しい分野にデバッグ情報があるが、この2年間で、LLVMは飛躍的な発展をとげた。とりあえず結論を先に書くとこうだ。WindowsでClangを使うと、PDBデバッグ情報が出せる。
登録日時:2017/09/04 11:51:29
サイト:本の虫
著者:Zachary Turner

はてなブックマークでのコメント

  • t-murachi2017/09/04 04:41
    「果たしてMicrosoft社内にPDBの詳細なドキュメントはあるのか」<ないだろうね^_^;
  • zyzy2017/08/23 10:13
    究極のドキュメントとして扱うなら、全部出して欲しい所だけど、さすがにそれは無理だったか。
  • richard_raw2017/08/21 13:36
    「私がとりあえずMicrosoftに協力を求めてみればええんちゃうと提案したときには皆から冷たいまなざしを受けたものだ。しかし、最終的に我々はMicrosoftに協力を求めた、そしてMSは協力した。」
  • rti77432017/08/20 23:15
    本当にpdbは複雑すぎて理解できないからなあ。 このLLVMの成果で、pdbフォーマットがちゃんドキュメント化されることを望む
  • nezuku2017/08/20 21:07
    “ソースコードは究極のドキュメントである” 対外向けのドキュメンテーション用意するの、地味に大変だろうからなぁ そうなっちゃうと
  • zu22017/08/20 17:22
    “しかも、Microsoft自ら、「ソースコードは究極のドキュメントである」"Source code is the ultimate documentation :-)"、書いているところを見ると、果たしてMicrosoft社内にPDBの詳細なドキュメントはあるのか疑問だ。”
  • matsumoto_r2017/08/20 13:06
    PDBのドキュメントあるんかなw
  • twainy2017/08/20 02:28
    pdbを調べようとして全然情報がなかった思い出
  • UhoNiceGuy2017/08/20 00:24
    Microsoftなんかがちがちにドキュメント化していると思ってたんだけど…適切なドキュメントを維持するのはMicrosoftでも難しいのかな?
  • lalupin42017/08/19 23:57
    せやな > Windows開発者がVisual Studioを手放すためには、彼らの死体の手からもぎ取る必要があるだろう
  • ystt2017/08/19 23:26
    “Microsoft自ら、「ソースコードは究極のドキュメントである」"Source code is the ultimate documentation :-)"、書いているところを見ると、果たしてMicrosoft社内にPDBの詳細なドキュメントはあるのか疑問だ。”
  • daruyanagi2017/08/19 23:05
    今日のほのぼの話
  • oscdis7652017/08/19 22:40
    しかしMSも柔軟になったものだ
  • mongrelP2017/08/19 21:37
    そもそもpdbのドキュメントなさげっぽいアレ。いやそこは頑張れや感w
  • matarillo2017/08/19 18:31
    旧Officeファイルは今となっては真っ暗闇というほどではない https://msdn.microsoft.com/en-us/library/cc313105.aspx
  • murishinai2017/08/19 16:57
    これに限らず、旧Officeのファイルフォーマットとか、かなり闇の中だと思う。
  • endo_55012017/08/19 16:23
    “「ソースコードは究極のドキュメントである」"Source code is the ultimate documentation :-)"” www
  • el-condor2017/08/19 15:28
    いい話/ワロタ>"Source code is the ultimate documentation :-)"