リンク:EDSAC(electronic delay storage automatic calculator)

http://www.infonet.co.jp/ueyama/ip/history/edsac.html
記事の更新日:2013-01-18
EDSAC は 1949 年、ケンブリッジ大学のウィルクス (Maurice Vincent Wilkes) によって作られた、 最初のコンピュータです。 EDSAC の正式名称は "Electronic Delay Storage Automatic Calculator" ですが、 "delay strage" とは 「遅延線メモリ」 のことで、 写真のパイプが並んでいる長い箱が遅延線メモリ、 これ全体でほぼ 1 キロバイトの記憶容量です。
登録日時:2017/09/06 17:39:58
サイト:Webで学ぶ情報処理概論
著者:ueyama

はてなブックマークでのコメント