リンク:筑後の櫨蝋(はぜろう)の歴史

http://www.geocities.jp/bicdenki/hazerou.htm
記事の更新日:2010-07-02
黄櫨は、別名に「琉球櫨」、「櫨」と呼ばれる。筑後平野にもまだ多くのハゼの木があった、幼年時代に木の下で遊んで櫨負けして朝急に顔や手足がむくんだ経験をしたシニア世代の方も多いではなかろうか。ハゼの原産地は中国から東南アジア・インド一帯といわれ、日本には中国から琉球に渡来し、鹿児島に伝わったといわれる。
登録日時:2017/09/05 09:57:21
サイト:庄福BIC
著者:庄福

はてなブックマークでのコメント