リンク:江戸時代の醤油の製法

http://www.eonet.ne.jp/~shoyu/mametisiki/reference-4.html
記事の更新日:0001-01-01
醤油という名の物の作り方を記した最も古い記録は、貞享3年(1686年)に刊行された山城国の地誌である『雍州府志(ようしゅうふし)』で、炒った大麦と煮た大豆を原料とした醤油の製造方法が記されています。この醤油の製造方法は、小麦の代わりに大麦が使われている以外は、ほぼ現在の醤油と同じです。
登録日時:2017/07/25 18:14:21
サイト:日本食文化の醤油を知る
著者:北伊醤油

はてなブックマークでのコメント