リンク:ドラゴン:中国

http://www.hunterslog.net/psp/contents/memorandum/m003a.html
記事の更新日:2010-02-27
まず大まかに時間軸を追うならば、中国の龍はおおよそ今から七・八千年前の遺物にはすでにその姿を現し、殷の時代に発達する甲骨文にその形状は霊獣として記され(BC15C)、続く青銅器の時代には現在の「中国龍」の形状が出来上がってしまい、諸子百家から漢に至る広域の編纂事業の中で神話の整備とともに皇帝の由来となって、その外見・性質なども確定され、漢代の仏教伝来とともにインドの蛇神のイメージも加わり…至る現在、という感じになります。
登録日時:2017/08/02 19:49:17
サイト:HUNTER's LOG on PORTABLE
シリーズ:ドラゴン
著者:不明

はてなブックマークでのコメント