リンク:Word2Vec:発明した本人も驚く単語ベクトルの驚異的な力

https://deepage.net/bigdata/machine_learning/2016/09/02/word2vec_power_of_word_vector.html
記事の更新日:2016-09-2
単語をベクトル表現化するWord2Vec。ニューラルネットワークの進歩に欠かせない自然言語処理における基礎技術になりうる技術の紹介と、発明した本人まで驚くその驚異的な力とは?
登録日時:2017/06/14 19:00:09
サイト:DeepAge
著者:不明

はてなブックマークでのコメント

  • dreamyou2017/11/24 12:17
    “Word2Vecは対義語に弱いのだ。 理由は簡単で、「私はあなたのことが好きです」と「私はあなたのことが嫌いです」のようにが対義語は同じ文脈で登場するからだ。 なので、もし対義語が重要な意味をもつ機能をWord2Vecで開
  • efcl2017/11/01 22:02
    Word2Vecの解説
  • kazuph19862017/05/13 08:33
    楽しい。
  • mattn2017/05/11 13:09
    面白い
  • humid2017/02/28 12:38
    単語のベクトル化かー。すごい概念。そういえばGoogle翻訳も多言語で翻訳用の自動処理をするうちに言葉の抽象概念データベースみたいなのが出来上がってきたとどこかで読んだような。
  • Labyrinthos2017/02/05 00:10
    >つまり、「ソフトバンク」と「孫正義」の関係は「ユニクロ」にとっての何だろう?という問いに答えることができるようになるってことだ。
  • mooz2017/01/04 09:52
    応用例と派生と関連方式と。素晴らしい。
  • peroon2016/11/24 14:24
    “Word2Vecを作った Mikolov氏 なのでGoogleからFacebookに転職”
  • mikage0142016/09/03 12:10
    “そんなWord2Vecにも弱点がある。Word2Vecは対義語に弱いのだ。 理由は簡単で、「私はあなたのことが好きです」と「私はあなたのことが嫌いです」のようにが対義語は同じ文脈で登場するからだ”
  • deepage2016/09/02 11:53
    更新しました!