リンク:インドにとってトイレ問題解決より火星探査が簡単である理由

https://ourworld.unu.edu/jp/why-its-easier-for-india-to-get-to-mars-than-to-tackle-its-toilet-challenge
記事の更新日:2017-04-03
2013年、インドは世界でも(ロシア、米国、欧州に次ぐ)4カ国(地域)目、新興国では唯一となる火星探査機打ち上げ成功の快挙を達成した。しかし、依然として衛生施設普及率50%未満の開発途上国45カ国の1つに数えられている同国では、トイレ施設へのアクセスの欠如や個人の好みを背景として、多くの市民が屋外で排泄を行っている。
登録日時:2017/09/08 21:42:03
サイト:OurWorld
著者:シャマ・V・ラマニ

はてなブックマークでのコメント