リンク:ポーランドの宇宙開発史#1

http://www2a.biglobe.ne.jp/~mizuki/lifelog/7.htm#213
記事の更新日:2015-03-31
ポーランドの宇宙開発は1956年、ワルシャワでのポーランド宇宙協会の設立から始まるが、実際のロケット開発は、その後一貫してポーランド南部の都市クラクフを中心として行われた。 ポーランドのロケット開発そのものはそれまで至って低調な歴史しかなかった。1650年代の兵器技術者カジミェシュ(Kazimierz Siemienowicz)はポーランド出身とされ、多段ロケットの原理を含む議論を出版したとされる。
登録日時:2017/07/21 12:54:23
サイト:航天機構
著者:水城 徹

はてなブックマークでのコメント