リンク:『東日流外三郡誌』は古代東北の真の歴史を伝える古文書か?

http://www.asios.org/reports/tsugaru
記事の更新日:0001-01-01
『東日流外三郡誌』(つがるそとさんぐんし)は青森県の和田家という旧家の屋根裏から戦後に発見された古文書である。その存在が広く知られるようになったのは1975年、市浦村(現在は五所川原市に併合)が村史資料編としてその一部を活字化したからである。
登録日時:2017/09/13 12:00:43
サイト:ASIOS
シリーズ:調査レポート
著者:原田 実

はてなブックマークでのコメント