リンク:フリーメーソンとオカルティズム

http://www5e.biglobe.ne.jp/~occultyo/mason/freeocult.htm
記事の更新日:2010-06-24
大部分のフリーメーソンは、思想を語り合う哲学研究の団体ではなく、上流階級のサロン、社交クラブと言うのが実態であった。また、その活動は、相互扶助の助け合いが主であった。したがって、ほとんどのフリーメーソン会員はオカルティズムには関心を持たない者ばかりであった。いや、そもそも関わり合いすら持ちたがらなかった者が殆どだったであろう。
登録日時:2017/07/03 13:07:11
サイト:オカルトの部屋
著者:不明

はてなブックマークでのコメント