リンク:国連安全保障理事会に関する誤解

https://ourworld.unu.edu/jp/what-the-un-security-council-is-not
記事の更新日:2014-05-07
「国連は単なる理想主義的な慈善家たちの産物ではない。国連は無慈悲なほど現実的な組織だ。いずれ人々が国連の意義を明白に理解する日がやって来る。心配することはない。その日はいつかって? それは人々が、単純に人々が、国連をピカソの奇妙な抽象画として捉えるのをやめて、自分たち自身が作り上げたスケッチとして見るようになった時だ」
登録日時:2017/09/13 22:17:00
サイト:OurWorld
著者:ピーター・ナディン

はてなブックマークでのコメント