リンク:第1回 連載にあたって

http://www.shiojigyo.com/study/series/1.html
記事の更新日:2002-12
さて、その博物館でもっぱら塩を担当する学芸員として、隔月でこの「塩の博物誌」に塩の記事を連載するという機会を得たわけですが、すでに当館のホームページや塩事業センターのホームページなどに記載されているような「事実」というよりは、ちょっと冒険をして、その時々で気になっていることや考えていることというような、私の「考え」を書いていきたいと思っています。
登録日時:2017/06/24 22:44:38
サイト:公益財団法人塩事業センター
シリーズ:たばこと塩の博物館だより
著者:高梨 浩樹

はてなブックマークでのコメント